個人情報取扱に関する規程

 「個人情報の保護に関する法律」の施行に伴い、熊本県自転車競技連盟(以下「本連盟」と
いう。)は、主事業である自転車競技の普及・振興を図るうえで、個人の人格尊重のために個
人情報が慎重に取り扱われるべきものであるという基本理念のもとこの方針を定め、本連盟に
登録する競技者及び関係者に周知徹底するとともに、確実に実行することとする。

1 本連盟の個人情報保護方針の目的
   実な個人情報の保護を実現し、本連盟の事業に関わる者の利益が損なわれることのない
  よう、この方針を定める。

2 個人情報の取り扱いについて
   本連盟は、個人情報の取り扱いについて個人情報保護のための管理体制を確立するとと
  もに、適切かつ慎重に取り扱うものとする。

(1)個人情報の収集について
    個人情報の収集にあたっては、本ホームページを通じて参加者等に対し収集する目的
   を明確にし、その目的達成のための必要な範囲内において実施するものとする。
   なお、本連盟で取り扱う個人情報の収集目的は以下のとおりとする。

(2)収集目的
  ア  参加者ならびにチームにおける指導者、競技者の実態を把握し、自転車競技の普及・
      振興、健康管理、安全対策等に活用するため。
  イ  本連盟の主催する競技大会の円滑な運営のため。
  ウ  関係団体が主催または共催・後援する競技大会に参加するため。
  エ  大会競技結果の記録・管理を行うため。
  オ  個人情報を統計的に処理するために必要な業務、または各種補助金業務等を行うため。
    カ  組織運営上必要な書類の郵送、電話、メール等での連絡のため。

(3)個人情報の利用について
    収集した個人情報は、上記(2)の収集目的の範囲内で利用するものとする。

(4)個人情報の提供について
        個人情報を第三者に提供する場合は、上記(2)の収集目的の範囲内でこれを行うもの
      とする。
        上記については過去に登録があった者に関しても必要に応じ利用することがある。

3  安全対策の実施について
      本連盟は、個人情報の正確性及び安全性を確保するために、情報安全管理対策をはじめ
    とする安全対策について万全を尽くすものとする。

4  個人情報に関する法令・規範の遵守と個人情報の保護管理
      本連盟は、個人情報に関する法令・規範等を遵守するとともに、コンプライアンス・プ
    ログラム(個人情報保護マネジメントシステム)の作成と継続的改善に努める。


ページの先頭へ